コアバリュー

第一薬品産業株式会社が目指すことは、『健康が第一』をモットーに、『唯一無二』のヨウ素製剤と嗅覚製品で人々のQOL向上に貢献することです。今後10年、50年、100年とこれを実践していくために、以下の理念をもって事業を展開します。

「Hospitality to Every Sufferer」(患者さんに親切に)

設立者が大切にした言葉です。共立薬科大学(現・慶應義塾大学薬学部)学長や財団法人中央温泉研究所所長を務められた故服部安蔵先生からいただきました。
私たちは何事においても、常に現場で起きていることを意識し、現場に即した解決策を提供できるよう努めます。

「社会を明るく」(Quality of Life(QOL)向上)

ヨウ素製剤、嗅覚検査製品というユニークな製品を提供し、小回りの利くサービスをもって、人々のQOL向上に貢献します。

細心の注意

医薬品製造販売業に携わることを誇りとし、品質保証・安全管理に努めます。

改良・改革

仕事に楽しみ、深みをもって創意工夫を積み重ね、昨日より今日、今日よりも明日、明日よりも明後日と日々向上します。

熱意貫徹

設立者の信念を受け継ぎ、今の恩恵を後世につなぎます。