ヨウ素製剤

ヨウ素製剤製品一覧

ヨウレチン

  • 網膜組織の新陳代謝亢進
  • 網膜組織呼吸の亢進
  • 網膜色素上皮の再生促進

目の病気

「物がゆがんで見えるようになった」「視野の中心が暗くなった気がする」
その症状、ただの疲れ目ではなく中心性漿液性脈絡網膜症(CSC)かもしれません!

ヨウ素について

ヨウ素は日本の特産物

ヨウ素は日本が世界に誇る天然資源の1つです。日本はチリに次ぐ世界第2位の主要産地であり、ほぼこの2か国で世界のヨウ素需要を満たしています。国内においては千葉県で生産されるヨウ素が国内生産量の約80%を占めています。

ヨウ素の産地は千葉県

千葉県の天然ガスは水溶性天然ガスと呼ばれ、"かん水"という太古の海水に溶け込んでおり、この"かん水"には通常の海水の約2,000倍という高濃度のヨウ素を含んでいます。このヨウ素は太古の珪藻類やそれを食した生物により生成したものと考えられています。

ヨウ素の需要

ヨウ素は黒紫色で金属光沢のある固体状の元素です。
多くの人がヨウ素と聞いて思い浮かべるものに、でんぷんの検出に使うヨウ素でんぷん反応がありますが、主な実用例はうがい薬・消毒薬やレントゲン造影剤など医療分野での利用に加え、偏光フィルム素材や合成樹脂の熱安定剤、合成化学触媒など工業分野での利用が知られています。

人間に必須な元素

また、ヨウ素は人間の成長に必須な元素で、1日の栄養所要量は約150㎍と言われています。ヨウ素の摂取量が少ないとヨウ素欠乏症となり、甲状腺への影響、知能障害・発育不全などを引き起こします。
世界ではヨウ素不足に苦しんでいる人々も多く、塩にヨウ素を混ぜて摂取するなどの対策が取られています。

医療分野への利用について

  • レントゲン造影剤・・・ポリヨード化合物
  • うがい薬・・・ポビドンヨード
  • 消毒薬・・・ヨードチンキ
  • 内服薬・・・ヨウ化カリウム、ヨウ素レシチン(ヨウレチンの有効成分)